神戸市垂水区 A様邸

サイディング外壁 ハイトーンでイメージチェンジ

サイディング外壁の住宅の外壁塗装・屋根塗装を行いました。

HPからのお問い合わせで塗装工事を行わせて頂きました。  サイディング外壁の多くは目地のシーリングが劣化しているという事が多いのですが、こちらの住宅もシーリングの劣化と、そもそものサイディングの浮きが問題になりました。

施主様が、サイディングの浮きが気になって、外壁塗装をさせて頂く事となりました。


設計
新築
緊急対応
リフォーム 塗装工事 屋根、桶、板金工事 防水シーリング工事

サイディング外壁の場合、目地部分のシーリングの劣化は非常に問題だと思います。

劣化したまま長期間放置してしまうと、サイディングの内側に雨水が浸入して、内側からサイディング材を痛める事になります。

表面は水に強く出来ていますが、裏側は湿気を吸ってしまい、ボロボロになってしまう事もあります。

こちらの住宅の場合、目地シーリングもですが、そもそものサイディングの浮きも問題でした。 サイディングを止めている釘が緩んでしまい浮いている状態でしたので、ビスでキッチリと打ち直しました。

その上で、シーリングの打替え工事を行ってからの塗装という流れになります。

塗装色に関しては、施主様の意向で、そもそもの色合いから随分と色が変わり、イメージも変わりました。

当社の場合は、あまり極端に色々な色でのシミュレーション画像は難しいですが、2パーターンなどに絞って頂ければ、追加料金なども一切なく、シミュレーション画像を作成させて頂き、キッチリと出来上がりを想像して頂けるようにしています。

当初の外壁塗装色

こちらが当初の外壁塗装色です。

外壁塗装色を変える事でイメージチェンジできるというのも、外壁塗装の楽しみの一つかも知れませんね。。

業者情報